会社概要

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
社名 (有)SOUP BEAT (株)55style
所在地/連絡先 中華そば 白壁あおい:名古屋市東区白壁1-36/052-971-0187
中華そば 鶴舞一刻屋:名古屋市中区千代田5-24-1 鶴舞高架下/052-252-2299
つけめん・ラーメン フジヤマ55:名古屋市中区大須3-11-16/052-242-2110
つけめん・ラーメン モトヤマ55:名古屋市千種区東山通1-18/052-782-8700
フジ家55:愛知県名古屋市西区菊井2-18-4/052-583-1555
代表者 代表取締役 澤 竜一郎
事業内容 あっさりとしていながら味わい深い中華そば
濃厚な豚骨魚介スープのつけ麺
汁なしのがっつり食べるまぜそば を中心とした飲食店の運営
創業 1997年9月
設立 2007年5月
従業員数 80名(2015年4月現在)
資本金 3000000円
会社登記場所情報 有限会社SOUPBEAT
名古屋市東区白壁1丁目36番地

株式会社55style
名古屋市中区大須3丁目11番16号
企業理念 『100年愛され続ける人作り、味作り、店作りをし 本物のラーメン・つけ麺を日本から世界へ伝えていきます。』
経営方針 ラーメンという世界で愛される食べ物を通じて日本のみならず世界のお客様を笑顔にする。
私たちは一人一人が考えて実行する職人集団カンパニーです。
ミッション 僕たちは、なぜラーメン屋で働くのか

■僕たちのラーメン・つけ麺・まぜそば
僕たちは、常に魂のこもった本物のラーメン・つけ麺・まぜそばをお客様に提供し続けます。
また、大好きなラーメン・つけ麺・まぜそばの研究し続け、定番メニューのブラッシュアップ及び新たなメニューの開発をし続けます。一人一人が本物の職人としての誇りを持って働き続けます。

■スタッフ
人は一人一人 生まれた環境、育った環境が違います。その多様性を受け入れ愛をもって接することで、お店のスタッフ一人ひとりが輝き、働きやすい環境を作ります。

■僕たちのお客様
心から接すれば、ほんの一瞬であってもお客様とつながり、笑顔を交わし感動の経験をもたらすことができます。
魂のこもったおいしい1杯を提供することは大前提ですが、それ以上に、お客様 一人一人が「食べて心もお腹も満足」という気持ちになっていただく為、気持ちのこもった接客をします。

■僕たちのお店
僕たちのお店はラーメン・つけ麺・まぜそばを食べるお店です。
ゆったりする場所ではありませんが、その短い時間でもお客様が快適にラーメン・つけ麺・まぜそばを楽しんでいただけるよう、クリーンネスの行き届いた清潔な空間を常に維持していきます。
継続するのって難しいものです。
将棋 永世名人の羽生さんも「一つの道を継続し続けられることが力であり、
それができるのがプロフェッショナルである。」と言ってました。

継続するといえば、当社の仕事は正に継続する仕事ともいえます。
当店が運営するのは中華そば専門店、つけ麺・ラーメン専門店ですので、
当然中華そば、つけ麺を毎日愚直に作り続けています。
地味に、毎日、まったく同じことの繰り返しです。
もう、かれこれ10年以上は作っているわけですので少なくとも、
中華そばあおいを例にとると、1日150食作るとしても、
150食×28日/月×12ヵ月×13年=655,200食
になる訳で、65万杯ぐらいは実質つくっています。
(他の店舗も合わせると相当の杯数になります。)

そんな、毎日ホント同じことの繰り返し、同じものを作り続けているのですが、
その中でもこれが不思議と毎年のように、発見があります。
これが、こうなっていたからこうゆう風味になるんだとか、この時間、
このタイミングだったんだとか、この調理法にすれば味のブレが少なく
なるだとか。大きな発見から小さな発見までホント様々。
毎日、同じことを同じ時間にやっているのに、突然天から降ってくるというか、
重要なことを発見します。

こういったとき、「どんな形であれ、とにかく石にかじりついてでも継続して
いくことで、ある時、臨界点(ティッピングポイント)みたいなのに行き着き、
ブレイクするというか、発見するもんなんだ」。
まさに「継続は力なり」ということが体で感じることができます。
皆さんは、継続していることはありますか。

時にはやめたくなったり、苦しくなったりすることもあるでしょうが、
継続すれば必ず花開くと僕は信じています。
今やっていることが、好きであるならば、続けていくことを僕は勧めます。

フジヤマ55GROUP 代表職人 澤竜一郎

連絡先

澤 竜一郎 soupbeat@gmail.com

有限会社soupbeat
株式会社55style
株式会社55partners

website:http://www.soupbeat.com
facebook:https://www.facebook.com/ryuichiro.sawa